Windows10アップグレード For Mac Part1

17:14


本日は、自身が利用しているMacBookAir (10.10.5)
Parallels Desktop 10 (10.3.0)で Windows10にアップグレードを行ってみました。

さて、トップにある画像のように、
『申し訳ありませんが、このPCではWindows10を実行できません』
という、告知からスタートしました。

なんとか出来まいと調べまくり、とりあえず
Windows updateの更新プログラムを確認。

更新プログラムがあったのでupdateを行いましたが
再度、下にあるアイコン(Windows10)を開くとまたこの画面に。



なので、第二の手段をとりました!
Microsoftが公式で出しているサイトを発見し、エディションの選択から
『Windows10』を選択しました。

サイトはこちらから。























一応念のために名前を付けてデスクトップ保存をして、
実行しました。
*ちなみにWindows側から行いました。


すると『準備できるまで少しお待ちください。』


と表示されるようになります。


『ライセンス条項』→『同意』

『準備できるまで少しお待ちください。』

『実行する操作を選んでください』→「このPCを今すぐアップグレードする」

『Windows10をダウンロードしています。』




上記の画面が出ましたら、また
『ライセンス条項』→『同意』












































上記の画面が表示されましたら、『確認』を押してください。
















ダウンロードまでは、繋いでいるLANケーブルはさしたままでOKなんですが、
インストールからはケーブルを抜き、WiFiを繋いでインストールを行ってください。
なので上記の画面が表示されましたら、切り替えをお願いします。
(私はこの時LANケーブルを繋いだままインストールを行いました。
後に、ブラックアウトになり焦ることになりました・・・)












インストールが終了すると、
Windows7のときの画面でシャットダウンされます。














その後アップグレードされます。


アップグレード最中は、再起動が度々起こりますが
表記されている通りの現象なので焦らなくて大丈夫です。

アップグレード後、下記の画面に変わります。


















その後の動きは次の記事へお願いします。






Artikel Terkait

Previous
Next Post »